大韓民国歴史博物館

ご挨拶

home> 博物館の紹介 > ご挨拶

 CEO Message Welcome to the National Museum of Contemporary Korean History.

  • 大韓民国歴史博物館へようこそ

    大韓民国歴史博物館は、大韓民国の誕生と発展を支えてきた韓国の人々のさまざまな歴史を共有し、共感し合うための歴史文化空間です。

    当博物館では韓国の産業化と経済開発の歴史だけでなく、国民の血と汗によって実現した民主主義の歴史を展示することで、韓国国民がたどってきた崇高な歩みがありのまま記憶されるよう最善を尽
    くしてまいりました。

    韓国の歴史には喜びの瞬間も多くありましたが、暗黒の時代もありました。当当博物館は客観的な事実とバランスのとれた解釈を提示し、相互理解によって人々が過去の葛藤や傷を乗り越えて融和する場となることを
    目指しています。

    また、歴史の主役であった民衆の日常を深く観察し、コロナ禍で関心が高まっている保健、衛生、災害など生命のに関わる問題を重視したいと考えています。
  • さらに、大韓民国歴史博物館は韓国の近現代史をわかりやすく伝え、世代を超えてすべての人に親しまれる光化門広場の名所となることを目指します。そのために、さまざまな最新技術を活かして市民参加型の展示コンテンツを開発するとともに、関連学界の研究者との協力ネットワークを構築し、大衆性と専門性を兼ね備えるよう努力します。

    なお、第4次産業革命時代において、人々が近現代史に関する資料に直に触れ、簡単に活用できるよう、良質のデジタルコンテンツを提供いたします。

    みんなに親しまれる開かれた文化空間となるよう努力してまいります。


    大韓民国歴史博物館館長 南希叔(ナム・ヒスク)